生活習慣が抜け毛やAGA(男性型脱毛症)に大きく影響している?

生活習慣を要チェック

男性型脱毛症(AGA)は、「脱毛」そのものではなく、「脱毛になりやすい体質」が遺伝します。それと同時に、「親の生活習慣」も子どもに受け継がれます。

幼少のころに肉類を好んで食べた人は、大人になってからも肉類を好みがちですし、野菜をたくさん食べて栄養バランスのよい食事をしていた子供は、大きくなってからも食事内容を受け継ぎます。

この場合、どちらも脱毛になりやすい遺伝子をもっていたとすると、やはり肉類を好む方が脱毛しやすい傾向にあります。それは「脱毛しやすい体質+生活習慣=脱毛症」といえるからです。

血液型・体型・顔の形・声・髪質・脱毛年齢などは、遺伝子の情報を受け継いでいます。遺伝と言われてしまうと、どうしようもないと思いがちですが、一概にそうとはいえません。もちろん、血液型などは大量の輸血などをしない限り変えられませんが、体形や髪質などは、食生活や生活習慣によって変えることができます。


AGA(男性型脱毛症)の原因01.かたよった食事

私たち日本人の食生活は、今では随分欧米型にシフトしてきました。これにより、動物性タンパク質、油や塩分を摂りすぎている人が増加しています。

朝食一つをとっても、和食か洋食かでカロリーや脂肪分に差があることがわかりますよね。また、ファストフード店やコンビニが身近にあるので、三食とも外食ですますという人も多いでしょう。こうした食生活は、肥満や心筋梗塞、その他多くの生活習慣病になるだけでなく、脱毛症にも影響します。


AGA(男性型脱毛症)の原因02.運動不足

少ない段数を上がるのにも階段を使わない。近所のお店へ行くにも乗り物を使う。など、身に覚えのある人は、多いのではないでしょうか?

運動不足は全身の機能を低下させますし、血行にかかわりの深い心肺機能が弱くなると、新陳代謝が活発に行われず、各器官の働きも鈍って、当然髪にも良いとはいえません。

適度な運動は体のために必要であり、毎日、少なくとも30分以上軽い運動をするのが理想的です。ただし、やりすぎると、活性酸素や乳酸、その他の疲労物質が蓄積し、過労によって体調を崩したりしますので逆効果になります。


AGA(男性型脱毛症)の原因03.睡眠不足

睡眠不足が続いてしまうと脳細胞の疲労を回復することができず、内臓に障害が出たり、血液の状態も悪くなります。

「皮膚は内臓の鏡」といわれますが、血液から成長に必要な栄養を摂り込む髪もまた同じです。体の健康状態が、そのまま髪にも反映されます。

血液は、昼は内臓諸器官に比較的多く、夜になると皮膚や骨に流れます。そのため、皮膚の細胞は、夜10時~深夜2時ごろにつくられるといわれています。いわゆるゴールデンタイムと言われている時間です。この時間に睡眠をとっているかどうかも大きく関係してきます。

髪もまた同じで、太古の昔から人間は昼間活動し、夜は眠るという生活リズムを維持してきています。このリズムを乱すことは、健康を乱すことにつながるのでしょう。


AGA(男性型脱毛症)の原因04.喫煙

髪の成長に直接、影響を与えているとは言い切れませんが、タバコに含まれているニコチンは、血管を収縮させる作用があります。

毛乳頭が栄養を摂り込む毛細血管の細さは、髪の数10分の1です。細い細い毛細血管がさらに収縮すれば、血液の流れはどんどん悪くなってしまいます。


AGA(男性型脱毛症)の原因05.ストレス

ストレスは時に体に異常を引き起こします。今では現代社会とストレスは切り離せませんが、アロマテラピーや入浴、散歩、音楽鑑賞、その他いろいろなリラクゼーションを生活の中に取り入れて、一時的にでもストレスを解消しておくことが重要です。


000094_rogaine_3AGAで悩んでいる方は、育毛剤・AGA治療薬のロゲイン(Rogaine)がおすすめです
当サイトではAGA治療薬ロゲイン(Rogaine)の効果効能、副作用、服用方法(飲み方・使い方)などは、記載できません。使用の際も医師の指示に従ってください。
※薬事法に抵触するため、当サイトが服用方法、飲み合わせについてご案内をすることはいたしかねます。ロゲイン(Rogaine)を使用の際も自己責任にてお願いを申し上げます。

関連記事

おすすめ特集!

ピックアップ記事

  1. セックスをして性器(男性:ちんこ・ペニス/女性:まんこ・ヴァギナ・クリトリス)に違和感がある・・・。…
  2. ニキビ治療薬をできるだけ安く購入したい方はこちら ニキビ治療薬の商品説明 ニキビ治療薬の効果…
  3. 薄毛の人にメタボが多い理由とは? 抜け毛が気になるあなたは肥満では? 薄毛の男性という言葉から想…
  4. 緊急避妊薬(モーニングアフターピル)をできるだけ安く購入したい方はこちら ピルを飲み忘れてしま…
  5. クラミジア治療薬をネットでできるだけ安く購入したい方はこちら クラミジア感染症の流行 10代…
  6. 生活習慣を要チェック 男性型脱毛症(AGA)は、「脱毛」そのものではなく、「脱毛になりやすい体質」…

CHECK!!

  1. 2018-10-5

    月経前症候群(生理痛)体と心に出る症状とは?

    月経(生理)の前にあらわれるさまざまな不快症状とは? 月経(生理)がはじまる1週間ぐらい前から、イ…
  2. 2015-5-24

    にきびや吹き出物の予防は、こまめな洗顔で清潔を心がけることが大切

    にきびや吹き出物の予防は、こまめな洗顔で清潔を心がけて にきびはつぶさない 青春のシンボルといわ…
  3. 2015-1-24

    肥満は美しさの敵だけでなく、健康にも大敵!そんな方にはダイエット医薬品「ゼニカル」がおすすめ!

    ダイエット医薬品をできるだけ安く購入したい方はこちら 肥満は美しさの敵だけでなく、健康にも大敵…

What’s New

ページ上部へ戻る