女性の一生のホルモンの変化を知ろう「閉経をむかえる更年期とケアが大切な高齢期」

ホルモン量の変化に影響される女性の成長

女性の場合、成長には女性ホルモンの分泌が深く影響しています。乳幼児期・小児期は、まだ女性ホルモンの分泌がほんのわずかです。

影響をほとんど受けず、8歳くらいまでは男女で大きな性差は見られませんが、思春期から女性ホルモンの分泌が盛んになるとともに、心も体も大きく変化していきます。

自分が今どのような状態にいるのか、これからどんな変化をしていくのかを知ることは、ホルモンによって影響を受ける体調をコントロールし、少しでも快適に暮らしていくためのヒントになります。

女性らしく変化しはじめる思春期はまだまだ不安定

8~18歳くらいまでが思春期といわれる時期です。女性ホルモンの分泌が盛んになってくるので、体が丸みをおびたり、月経がはじまったり、陰毛が生えたりといった変化が起こります。

でも、子宮や卵巣はまだ未熟なので、月経もはじめは不規則になりがちです。ホルモンの分泌が急激に増加するのについていけず、頭痛やだるさを感じたり、イライラしたり急に元気になったりと、心も体も不安定です。

また、成長の早さにはかなり個人差があるので、そのことで悩む場合もあるでしょう。誰もがそうした時期を通過していきます。

この時期に最も注意したいのがダイエットです。女性ホルモンの働きで20代前半までに一生分の骨がつくられます。栄養不足になれば、十分は骨はできません。月経不順も招きかねません。必要な栄養をきちんととることが成長には大切です。

性機能が充実安定する成熟期

18~45歳ころまでは成熟期で、女性として成熟し、女性ホルモンも安定している期間です。社会的にも仕事や家庭で多くの役割をもつので、充実した時間ですね。ただ、その分悩みも多くなるので、ストレスをうまく発散していく工夫が大切です。

成熟期の前半は、ホルモンや体の機能的に妊娠、出産に適した時期でもあります。女性の生き方はとても多様化していますから、自分のライフプランに合わせて計画していきましょう。

成熟期後半は体の衰えがはじまり、乳がんなどの病気の心配も出てくる時期です。がんばれば乗り切れた成熟期前半とは違ってきます。つい成熟期の前半までと同じように無理をしがちですが、健康を過信せずに、休息をとったり、定期的に健康診断を受けたりすることを心がけましょう。

閉経をむかえる更年期とケアが大切な高齢期

多くの女性が50歳前後に閉経をむかえます。その前後45~55歳くらいが更年期といわれる時期です。この時期は、思春期とは逆に女性ホルモンが急激に減少し、その変化に体がついていかず多くの不調が起こりやすくなります。

無理せず、変化を理解することが大切です。

更年期障害の治療薬or改善薬はこちら

55歳ごろからが高齢期で、卵巣は完全に役割を終えます。この時期は、若い時からの過ごし方などで大きく個人差の出る時期です。若々しさと元気を保っていくには、考え方を前向きにすることも大切です。日々の生活習慣に気をつかい、体をケアしていくことが欠かせません。

女性ホルモン「プレモン(Premon)」の商品説明

女性ホルモン「プレモン(Premon)」の効果効能・副作用・服用方法(飲み方・使い方)

更年期障害の治療薬or改善薬に使われている女性ホルモン剤があります。
ですが、当サイトでは女性ホルモン「プレモン(Premon)」の効果効能、副作用、服用方法(飲み方・使い方)などは、記載できません。使用の際も医師の指示に従ってください。
※薬事法に抵触するため、当サイトが服用方法、飲み合わせについてご案内をすることはいたしかねます。治療薬or改善薬の女性ホルモン剤を使用の際も自己責任にてお願いを申し上げます。


更年期障害の治療薬or改善薬の副作用や服用方法(飲み方・使い方)を知りたい方はこちら


関連記事

おすすめ特集!

ピックアップ記事

  1. セックスをして性器(男性:ちんこ・ペニス/女性:まんこ・ヴァギナ・クリトリス)に違和感がある・・・。…
  2. ニキビ治療薬をできるだけ安く購入したい方はこちら ニキビ治療薬の商品説明 ニキビ治療薬の効果…
  3. 薄毛の人にメタボが多い理由とは? 抜け毛が気になるあなたは肥満では? 薄毛の男性という言葉から想…
  4. 緊急避妊薬(モーニングアフターピル)をできるだけ安く購入したい方はこちら ピルを飲み忘れてしま…
  5. クラミジア治療薬をネットでできるだけ安く購入したい方はこちら クラミジア感染症の流行 10代…
  6. 生活習慣を要チェック 男性型脱毛症(AGA)は、「脱毛」そのものではなく、「脱毛になりやすい体質」…

CHECK!!

  1. 2018-10-5

    月経前症候群(生理痛)体と心に出る症状とは?

    月経(生理)の前にあらわれるさまざまな不快症状とは? 月経(生理)がはじまる1週間ぐらい前から、イ…
  2. 2015-5-24

    にきびや吹き出物の予防は、こまめな洗顔で清潔を心がけることが大切

    にきびや吹き出物の予防は、こまめな洗顔で清潔を心がけて にきびはつぶさない 青春のシンボルといわ…
  3. 2015-1-24

    肥満は美しさの敵だけでなく、健康にも大敵!そんな方にはダイエット医薬品「ゼニカル」がおすすめ!

    ダイエット医薬品をできるだけ安く購入したい方はこちら 肥満は美しさの敵だけでなく、健康にも大敵…

What’s New

ページ上部へ戻る